GRAVIS FOOTBALL CLUB 蹴球日記

滋賀県草津市で活動しているグラビスフットボールクラブの公式ブログです。

『話を聞く』と『言うことを聞く』

『話を聞く』と『言うことを聞く』 同じような意味に聞こえそうな言葉ですが、僕は違った意味で捉えています。 『話を聞く』というのは話を聞いて新たな視点を持つことだと捉えています。 逆に『言うことを聞く』というのは言い換えれば『言われた通りにする…

真似る、盗む

タイトルの文字だけを見ると、『ダメなこと』と思われた方がいらっしゃるかもしれませんが、育成年代サッカーだけでなく、大人になってからのサッカーでも大切なことだと思うんです。 もっと言うと、サッカー以外の日常生活においても大切なことだと考えてま…

育成年代におけるフットサルの重要性

新型コロナウイルスの影響で体育館の使用を控えることにしておりましたが、10月よりスクール練習でも体育館の使用を再開し、それに伴い、フットサルの練習も再開いたします。 さて、今回は小学生がフットサルをするべき理由について伝えさせて頂こうと思いま…

前にならえ、ではなく

久しぶりの更新となりました。 基本的にグラビスのスクールでは、スタッフがゲームに混ざるようにしています。 もちろん、混ざらない日もあります。 そこは選手の様子や状況を観て、当日に決めます。 数週間前の練習で僕が子どもたちと一緒にプレーしてたと…

考える習慣

サッカー指導者に限らず、子どもに何かを教えてる人なら必ず経験したことがあると思います。 「コーチ、トイレ行ってきていいですか?」 この質問。 僕自身も指導を始めてからこの質問を何度も子どもたちからされてきました。 だから僕はいつも子どもに聞き…

どのように伝えるか

今日は低学年クラスに体験練習の参加があり、低学年クラスと高学年クラスの練習時間が少し被る時間帯がありました。 先にコートの大きさだけ準備しておいて高学年の子たちに「3チームに分けて勝ち残りで試合しよう」とだけ伝え、低学年クラスの練習に注力し…

7月のスクール活動について

7月は下記の通りスクール活動いたします。 体験練習にご参加頂けますのでお気軽にご連絡ください。 【高学年スクール(小3〜小6)】 〈月曜日〉 18:00〜19:40 @草津市ふれあいグランド 〈水曜日〉 18:00〜19:40 @草津市ふれあいグランド 〈木曜日〉 18:00〜…

才能に気づかせてあげる。

最近、グラビスサッカースクールではリフティングに取り組んでます。 選手それぞれに最高回数を聞き、そこから一人一人に目標回数を設定し、チャレンジしてみようと。 このリフティングチャレンジから10日、最高回数記録を更新する選手が15名以上出てきまし…

指導者は何から学ぶか。

自分が子どもだった頃、自分を指導してくれてた指導者の方々はどこから指導論や指導方法を学んでいたのだろう、と思う今日この頃です。 自分の恩師にあたる方は20代前半でイタリアやブラジル、アルゼンチンなどに実際に足を運び、指導について学ばれていまし…

活動自粛に関して

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、グラビスフットボールクラブでは活動自粛することを決断いたしました。 トップチームは4/20(月)まで、小学生・園児スクールは4/30(木)まで活動自粛することになります。 もちろん今後の状況次第では活動自粛の期間…

卒団卒業おめでとう!

3/30(月)にグラビスフットボールクラブ小学生スクールの卒団式を行いました。 卒団式とは言うものの、みんなで集まって学年ごちゃ混ぜでたくさんゲームばっかりしようぜ!って形のものです。 今年は6名の選手が卒業しました。 在籍歴の長い選手で6年間、短…

こんな時だからこそ

新型コロナウイルスの影響により、3/23(月)にグランド開放という形で活動しました。 自由参加。 今回もたくさんの子どもたちがグランドにサッカーをしに来てくれました。 この御時世でグランドに子どもたちを送り出してくださる保護者様に感謝です。 この日…

感謝

グラビスフットボールクラブのスクールでは新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため3月15日まで活動を自粛してました。 活動自粛期間を終えてもコロナウイルスの感染拡大は治らず、とうとう滋賀県でも感染者が確認されています。 そして活動自粛の延長をする…